忍者ブログ
  • 2017.08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 2017.10
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/09/20 12:54 】 |
時間の使い方
4月1日まであと158日です。
つまり、3792時間です。

今もなお、その時間というのは秒単位で減り続けてます。
その158日後が人生の大きな分岐点。

大げさかもしんないけど、
今までの中学→高校とか、高校→大学の分岐点とは何かが違う気もします。
今までは学生→学生だったけど、そうじゃなくなる。
それがおっきぃんかな。

もしかしたらもう一生味わうことの出来ない学生が終わろうとしてます。
小学生の6年間。中学生の3年間。高校生の3年間。
ほんで、休学したので大学の5年間です。全部で17年間だ (゜┏Д┓゜ ;)

社会人なって仕事辞めて、どっかの専門学校とかに行くことも、
無きにしも非ずだけど、そうでもしない限り学生は残り158日で最後なのです。


その158日をどのように過ごしていこうかなー。


だから最近は時間の使い方にかなり敏感になってます。
嫌になるくらい笑

勉強をするにしても、もっと効率のいい方法はないのか?とか、
本を読むにしても、この本は読んでも意味があるのか?とか、
意味はあるんだろうけども、この貴重な158日をこの本を読むことに
費やしていいのか?とか、
こんな考え方になったのは初めてです。


大学に入りたてのころなんて、ホントに何も考えずに
自分がやりたい!って思ったのものはどんどん積極的に
やってきたし、時間なんてなんちゃ気にしてなかった。
頭では何も考えず素で動いてました。

でも最近はすごく考えます。時間の使い方を取捨選択してます。
すっごく固いかもしれないけど、こういうことは大事な気がするのです。
特に仕事上においては。


でもこの考え方が全く当てはまらないときがあって、
それは遊んでるとき。
遊んでるときにこんなこと考えてたら、全く楽しめなくなります。

この2つのメリハリをすごく考えて、
遊ぶときは思いっきり遊び、
勉強するときは少しでも時間を効率よく使えるように勉強したり読書したり、
それが残りの158日の過ごし方の結論になりました。

結論っていうほどのものでもないし、当たり前かもしれないことだけど。。。

これで学生のときにしか出来ない勉強と遊びを両方達せることになります。


みんなは残りの学生生活は遊んだほうがいいよーとは言うけど、
勉強も働き出してからは難しいからなぁ。

でも一番根底にある大事なことは楽しむこと。
今は朝から晩まで勉強ばっかしてるけど、勉強がぶち楽しく思えてます。

それ+旅行とかスノボーとかで楽しんだら、最高の残りの学生の過ごし方に
なるんじゃないかなーとか思いながら残りの日々を楽しんでいこうと思います^^

PR
【2008/10/24 22:52 】 | 意見 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<徒然なるままに・・・ | ホーム | 時間とお金>>
コメント
コメント















虎カムバック
トラックバックURL

前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]