忍者ブログ
  • 2017.08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 2017.10
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/09/20 12:57 】 |
過大評価症候群
です。僕は。おそらく。


つか、男の人はそういう人多いんじゃないかなー。
とか思ったり。

過大評価じゃなくても、

俺は出来る!    とか
なんとかなる!    とか
プライドが高い!    とか
夢を高く持ちすぎてる! とか

いたって、男にとっては普通のことなんだけど、最近ちょっと反省しました。


今まで全部で、んーっと11社受けてきたんかな。
でも、本気でこの会社に行きたいっていう会社は、
その中の3社だったん。

でも残りの8社も行きたくないと言えばウソになって、
受かればいいなーみたいな軽い気持ちで受けてました。

その結果、見事惨敗; ̄ロ ̄)!!

しっかりと企業研究もせず、
他社に比べてどこがいいですか?
とか聞かれても、「人がすっごくいいと感じました」
しか答えてませんでした笑


でも企業が減ってくるにしたがって、内心俺も焦ってきて・・・

よくよく考えたら、自分が行きたい!って思える会社に行けるなんて、
ほんの一握りの人だけなんだなーって。

という意味で自分を過大評価しすぎてました。

俺はこんな会社には行きたくない!とか
俺はその3社のうちのどれかに行くんだ!みたいに。

その3社全部落ちたらどうするんだろうね?

そこを考えてませんでした。。


だからすっごく今までのことを後悔すると同時に、
最近は絶望感MAXでした。。


僕は自分を過小評価して、他の人を尊敬することも多々あるんだけど、
逆に自分を過大評価しすぎて、天狗になってる自分もいます。

正直、後者のように自分を振舞うことはそんなにないんだけど、
最近は過大評価症候群でした。。。


それは理系っていうことで、周りに留学してる人が少なく
英語力がある人が少ない環境で過ごしてきたから。

でも全国にはそんな人なんていくらでもいるわけだし、
まして俺は文系の中に混じって就活してるから、
英語なんてバリバリ出来る人も多々いました。

この前受けたグループ面接なんて、
5人全員が留学経験者でした笑


いかに自分が狭い視野で見ていたかも認識させられたし、
ホント反省。。。

地方の大学のデメリットはこれ。
就活の意識が遅すぎ。
周りが何もしてないから、何もしない人が多すぎ。
そんなことしているうちに、都心の人は精一杯就活してます。

って実感しました。
いかに周りに惑わされず自分をしっかり持つってことが大事だなー☆

PR
【2008/05/17 14:35 】 | 意見 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<再開 | ホーム | 欝。。。>>
コメント
コメント















虎カムバック
トラックバックURL

前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]